【飲む点滴】今注目の甘酒の効果とは?

39Views

近頃、美肌効果、疲労回復効果などがあるとして、健康志向の高い方を中心に話題となっている【甘酒】。その効果やリアルな口コミを調査!

  • 日本の伝統的な甘味飲料【甘酒】

    wikipedia

    甘酒は日本の伝統的な甘味飲料の一種で”甘粥(あまがゆ)とも呼ばれており、主に米こうじと米、あるいは酒粕を原料として作られています。甘酒にはビタミンや、葉酸、食物繊維やアミノ酸などの、体に良いとされている様々な栄養分が豊富に含まれており、栄養剤としての『点滴』とほぼ同じ内容であることから『飲む点滴』とも呼ばれています。

    参照元へ

  • 甘酒には大きく分けて2つのタイプがある

    wikipedia

    甘酒は、大きく分けると2つの種類があります。

    ●米麹甘酒
    日本酒と同様、麹の発酵作用を利用し、米から作るもの。
    お米に含まれるでんぷんを麹菌によって糖分に変えており、優しい甘みが特徴です。

    ●酒粕甘酒
    日本酒を作る際にできる”酒粕”に、水と砂糖を加えたもの。
    酒粕にはアルコールが含まれています。

    参照元へ

  • 健康や美容に良いとされているのは【米麹甘酒】

    wikipedia

    2つの種類に分類される甘酒ですが、最近話題の”健康や美容に良い”とされている甘酒は【米麹甘酒】です。
    【米麹甘酒】には、もともとアルコール分が含まれておらず、お子様や妊婦さん、お酒が苦手な方でも安心して飲むことができます。
    購入する際は原料が麹か酒粕かなど、注意して選ぶようにしましょう。

    参照元へ

  • 甘酒の美容効果

    美容に良いとされている『ビタミンB群』を豊富に含んでいる甘酒には、血行と代謝をアップさせる働きがあります。また、麹からしか生成されない『コウジ酸』にはメラニンを阻害し、シミやくすみを防ぐ効果もあると言われてます。
    身体が栄養を吸収する夜の時間帯に飲むと、効率良く吸収を促すことができるそうです。

  • 腸内の環境を整える

    食物繊維やオリゴ糖が豊富に含まれた甘酒には、腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれる働きがあります。便秘の予防や解消にも効果が期待できます。

  • 老化予防の効果

    甘酒には最強の抗酸化物質「エルゴチオネイン」が含まれています。麹菌に含まれる酵素には抗酸化作用があり、老化の元となる活性酸素の働きを抑制してくれる働きがあります。

  • 甘酒の効果<口コミ①>

    instagram

    『少し前の話去年の10月から飲み始めてた甘酒、1月に入って「最近やたらと眠たいな〜疲れがたまってる感じ…」と思い、よくよく考えたら正月から甘酒飲んでなかった!存在すら忘れてた!!! 大切なものは失ってから気づく…』

    参照元へ

  • 甘酒の効果<口コミ②>

    instagram

    『1年くらい甘酒生活中。最近は自分でも炊飯器で作ります☺️
    今朝も出来立てホカホカの甘酒に大量の生姜を入れて❤️ポカポカだよー元気になるー
    去年からまだダウンの下は服一枚しか着ていない生活が続いている。
    信じられないけどほんとの話』

    参照元へ

  • 甘酒の効果<口コミ③>

    instagram

    『甘酒はダイエットで有名ですが、私的には肌色のトーンアップ に一番効果ある気が♡
    結構色白 と言われる方ですが、おそらく甘酒効果 だと思ってます。笑』

    参照元へ

  • 甘酒を飲む際の注意点

    米麹甘酒には、ブドウ糖が多く含まれています。そのため、糖尿病と診断されている方や高血圧と診断されている方は、健康にいいからと言って安易に飲まないようにしましょう。
    また、健康な方でも、やはり飲みすぎてしまっては糖分の取りすぎになってしまいます。甘酒のカロリーは100mlで茶碗約半分のごはんに相当します。1日に200ml以内を目安に、数回に分けて飲む様にしましょう!